【重要】久留米広域消防本部 救急防災課より 救急引継ぎシートについて

2019年03月14日掲載

救急引継ぎシートとは
福祉施設において、入居者等の情報を予め『引継ぎシート』に記載しておき、
救急要請を行った場合には重傷の状況や症状のみを追記して、救急隊へ渡していただくものです。
.
救急引継ぎシートの効果
・突然の救急事案の発生にも慌てることなく応急処置を行うことができる
・救急隊への引継ぎが素早く確実に行うことができる
・シートを活用することで、現場の滞在時間も短縮し早期に病院へ搬送を行うことができる。
⇒傷病者の早期搬送や傷病者情報の確実な病院への伝達は、傷病者の早期治療開始につながり、傷病者の予後への効果が期待されます。
.
本シートは、先日3月7日(木)に実施した合同研修会「防災に備える地域ネットワークづくり」において消防本部よりご説明があったものです。
救急車を要請した際、救急隊に対して傷病者の必要な情報が円滑に引き継がれ、速やかに医療機関に搬送出来るよう、施設内での取り組みに御協力をお願いいたします。
.
様式(エクセル)については下記よりダウンロードください。

救急引継ぎシート PDFダウンロード
お問合せ先 久留米広域消防本部 救急防災課
担当 村田、秋吉、宮内
電話番号 0942-38-5158
FAX番号 0942-38-5172

お問い合わせフォーム